遺作

気がつけばもう四月。

一月、二月、三月と・・・今年になって自分は何をしたんだろう?

ブログのアーカイブを紐解けば、何かしら遊んでいるし、仕事もしているはずなんだけど、全く思い出せない。

ま、それは幸せな事なんだと最近は本当に思うようになりましたね。

誰か亡くなった、病気になった、事故した・・・などの強烈な印象に残る事が起きなかったという証明にもなるからね〜。

そんなこんなで時間はビックリするくらい早く過ぎ去って、歳をとって老いていくんだな〜。

そう言えばずっと教室に通ってくれた森川さんが急に亡くなって一年と三ヶ月くらい。

遺作となってしまったこの作品。

結局、奥様にお渡ししようと思いつつもそのタイミングを逃してしまい、未だに保管しています。

森川さんが住んでおられた家の表札も違う人の名前になっていました。

森川さんを偲びながら、処分したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*