パッセンジャー

今夜は英会話教室の人達と映画のレイトショーを見に行ってまいりました。

え〜・・っとこれで何回目になるのだろう?

「スーサイド・スクワッド」

「スター・トレック」

「ファンタスティック・ビースト」

「ドクター・ストレンジ」

・・・と今まで4つの映画を見てきたわけですが・・・

今回は私が映画を選べる番が回ってきましたので、何の映画を見るかは私に決定権があります!

・・・とは言え、英会話教室で映画を見るワケですから、英語の映画である事が大前提となります。

んでもって、3月30日のレイトショーの映画予定を調べてみると・・・

「SING」 「キングコング」 「パッセンジャー」

しかし、「SING」は日本語吹き替え上映のみ。よって却下。

つまりは残った「キングコング」と「パッセンジャー」の二者選択。

この場合、どう考えても「パッセンジャー」でしょう。

・・・って事で「パッセンジャー」を見てきました。

ここで注意しなければならないのは「パッセンジャー」というのは邦題であって、オリジナルの題名は「Passengers」

まあ、5000人もの乗客が宇宙船に乗ってるワケですので、ここは思いっきり複数形の「s」を忘れないようにしましょう!

ちなみに日本人が英語で「おめでとう!」って言う時に、「コングラチュレーショ〜ン〜〜!」って言いますけど、本当は「Congratulations」と小さな「s」が付きますので、「コングラチュレーショ〜〜〜〜ン〜〜〜〜ず!」と言いましょう!(笑)

・・・とまあ、人に英会話を教える立場ではないのですが、ここは私が知ってるわずかな知識の切り売りって事で・・・

「え?そんな事言われなくても知ってるって?」ごもっとも!ごもっとも。

そんでもって映画の感想は???

思ったよりも良かったです。

楽しめる映画でしたよ!

基本的に登場人物って数人しか出てこないんだけど、主人公が美男美女だったのが救われましたっていうみんなの感想でした。

・・・・・・・・・・・・・・

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*