谷町忘年会

昨夜は年末恒例の「かに忘年会」でした。

酒飲みにとって、かにを肴にして飲むというのは紅白歌合戦で大トリを務めるようなモノです!(まったく意味わかんないね)

とにかく最高って事です。

いつもの決戦会場へ!

それが完全にボケてまして、時間を30分間違えて早く到着!l

思い込みというのは恐ろしいもんです。しっかりとスケジュール帳を確認しましょう。

毎年恒例のこのかに忘年会は以前にも書きましたが、お客様との忘年会でしかもこちらが接待をするのではなく、お客様が接待して下さる・・・

まあ、なんと言いますか相撲や歌舞伎の谷町状態ですね。

もうかれこれ30年近くなると思います。

ですから超贅沢に焼きガニやら、カニステーキ、大吟醸のお酒を食らってますが、お客様がご馳走してくださる夢のような忘年会なのです。

もう、この表情です。

アメリカ大統領も飲んだ「賀茂鶴」

〆の雑炊も究極の美味しさです。

いやいや・・・もう、何を言わんや・・・

陶芸家人生を歩んでいて、こういうご贔屓様に恵まれて・・・(もちろん、他にも多くの私をご贔屓にして下さる方々がおられます)

その方々のおかげで今の「陶芸家 熊本」があるのは間違いないです。

昨夜は本当に幸せな時間を過ごす事ができたのでありました。

心より御礼申し上げます。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ