限界突破

ろくろで作った作品を削る時、私は「かきべら」を使っています。

しかし、当然ながら使っているうちにどんどんと擦り切れて・・・

最後には限界突破。

プチっと音を立てて切れてしまいます。

この「かきべら」は細くなればなるほど、削る時に土の抵抗が少なくなってどんどん使いやすくなるんだけど・・・

そうなってくればくるほど限界突破が近くなってくるわけで・・・

だから細くなって使いやすくなった「かきべら」はあえて使わず、細かい作業の時だけ使うように保存する場合もあるんだけど・・・

でも使いやすいからどうしても使ってしまうんだよね。

余談ですが・・・

髪の毛をベリーショートにしたので若干・・頭・・寒いっす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ