擬似睡眠薬

春らしい陽気になってまいりました!

・・・って事は花粉症の季節であります。

私は花粉症の竜王、名人、棋聖、王将など七冠のタイトルを持っています。

藤井六段はまだまだですね!

・・・って言うくらい、花粉症歴は長く、そしてひどいです。

そこで登場するのが薬です。すなわちドーピングです。

七冠はドーピングでとりましたぁ〜!

昔は耳鼻咽喉科に通っていたのですが、高い診察料に高い薬代。診察してもらうのに長時間待たねばならず・・・

市販の薬でも十分に効くので、もう随分前から医者には行っていません。

そこで今、飲んでいるのは「ストナリニ」というスケートの浅田真央ちゃんが宣伝している薬。

この薬・・よく効くんだけど副作用がキツイ。

眠気と口の渇き。

一回飲むと24時間効くので一日一回飲めば良いわけ。

でも、朝飲むとお昼ご飯を食べた頃など眠気がピークに達し、なんだかボ〜っとしてしまうので、ここは薬を飲む時間をずらしてみようと考えました。

つまり夕食後に飲めば夜の就寝時間に副作用である眠気のピークを持って来れば、夜はよく寝れるし、日中にそれほど眠くなる事もないだろうと考えました。

結果は思ったとおりになりました。

もう、睡眠薬を飲んでいるのと同じです。本当によく眠れ朝も起きるのがツライほどです。

今までは・・・老人特有の症状である、比較的早く目が覚めていたんだけど・・・

・・・って事で、花粉の季節の間は擬似睡眠薬のおかげで夜はよりグッスリと眠れそうです。(ちなみに薬を飲まなくてもよく寝てますがね)

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ