石取り祭

クーラーが壊れた話もさる事ながら・・・

本来は日曜日に行ってきた桑名の石取り祭について書かねばならぬのだぁ〜!

んが・・・同時多発的に石取り祭とクーラーが壊れた日が重なってしまい、まずもってクーラーご臨終の話を書かせてもらったワケね。

さて・・・日曜日の話なんだけど・・・

まずはさっぱりしようと、起床後すぐにシャワーを浴びるのだけど、この日は暑い、暑い、暑い・・・実に暑い日曜日になりました。

どれだけ暑いかというと・・・説明するのが面倒になるくらいの蒸し暑さ。

そんな暑い日曜日に、何故か朝から釉薬をかける仕事を自ら率先してやり、汗をポタポタと午前中いっぱい流し続けました。

日曜日だもん、ゆっくり休んでいればいいのに。なんでやねん!?って自分でツッコミを入れたくなりますよ。マジで。

もうね〜・・・マジでマゾですよ!Mですよ!M

こんな事でないと快感が得られなくなってしまったのか???

神経痛でパチスロも全く行ってないし・・・それが原因???

とにかく・・・仕事を終え汗だくの私は本日二回目のシャワーを浴び、エアコンをつけようとした時にエアコンの臨終に立ち会いました。

その後の行動は昨日のブログを参照してください。

電気屋さんから帰宅後、浴衣に着替え・・・電車にて桑名駅まで。

暑い!暑い!暑い!

ちょっと歩いただけで汗だくであります。シャワーを浴びてきた意味ありません。

桑名駅には浴衣を着たカップルが何組もいるんだけど、浴衣の後ろ姿が「案山子」のような男子ばかり。ちょっと七五三っぽい。

浴衣や着物は腰で着るんだよ!

・・・って言ってみた所で彼女と楽しくデートできれば、少々浴衣が着崩れていても関係ないか?それが若さってもんだよね。

うちわを背中に差し、背筋を伸ばし、あごを引いて粋にいなせに闊歩するのさ。

・・・と言いながら、私も暑さでダラダラモード。

(ここだけの話、中年になって少々ぽっこりお腹の方が着物や浴衣はしっくりくるんよ!・・ってそこ自慢してどうするの?)

実は桑名にSさんが家を新築されて、丁度祭の期間がオープンハウスで、家の見学会が行われていたんだけど、その期間中になんと私の作品を飾っていただけるという事で・・・

まずはそこで色々と打ち合わせ。

個人宅とは思えないような可動式飾り棚。私の作品で埋めてしまった。(大汗)

本来は息子さんの帽子のコレクションを飾るための棚だそうです。

ちょっとした、棚の空間にも少し並べてみたりして・・(この写真を撮った時はまだフロントの木目板がまだ未完成ではめ込まれていない)

他にも玄関、床の間等にも飾っていただいて、光栄でした。

その後Sさんご実家にご招待され、(ご実家も近くにある)お酒やお料理をいただいてしまったワケでありんす。

移動途中、警備員のおじさんに写真を撮ってもらった。

何故か図々しくセンターに居座っている私。

生の太鼓や鐘の音を聞きながらの食事、最高ですね。

色々とSさんから石取祭りのしきたりやら歴史やら現状やらのお話を伺い・・・

う〜ん・・・勉強になるな〜。なにせ私は石取祭りは去年に引き続きまだ二回目なのよん。何も知らない。

食事を終えた後は山車を見に・・・

祭を満喫し、帰路に着いたのでありました。

暑い、暑い暑い・・・そして熱い一日が太鼓と鐘の音とともにフェードアウトしていった一日なのでありました。


陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ