目一杯な一週間でした

この一週間はとにかく過密スケジュールでした。

特に夜は、忘年会が二つ、陶芸教室、お通夜、映画、英会話教室・・・

もう、自分でも何が何だかわからなくなってきました。

夜の陶芸教室の生徒さん、プチネクタイのペンダント完成!

どこかで見たようなデザイン!(笑)

image

レイトショーの映画は「ファンタスティック・ビースト」

ちなみに小学生の頃、「一度だけ魔法が使えるとしたら何に使う?」って聞かれて

・・・「魔法使いになる」って答えた可愛げのないガキ。それが私です。

image

そして、昨夜の忘年会。

生ビールに・・・地酒、三重の寒梅・・・美し!

image

街は忘年会シーズン真っ只中。

ま、いつも思うんですけど、陶芸家という全く会社や組織に属していない職業に就いているにも関わらず、忘年会やら、色々とイベントやお出かけにお誘いいただき、新橋のサラリーマンのように寒空の下を千鳥足でフラフラできる幸せ、ありがたいです。

個展も終わり、干支も焼き上げました。

今年は早々に仕事を切り上げ、来年も遅めのスタートを切って、ゆっくりと始動しはじめたいと・・・

・・・ってな願望を毎年暮れに言っていて、一度もゆっくりとなんてした事がない。

そもそも、ゆっくりとなんてしていられない性格なのよねん。

だから、あえて言うなら、今年はちゃんとした「大掃除」をしたい。

粘土から出た埃にまみれ、釉薬から出た埃にまみれ、しかし誇り高く大掃除をしたい!・・・

っと思っていますが、とても1日や2日では終わりそうにありません。

そんなこんなで年内いっぱいバタバタと動くんだろうな!?きっと。

・・・・・・・・・・・・・・

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*