「酉」制作工程 3

今夜は忘年会なので・・・早めにブログアップ。
・・って言うか、みんな宇宙にあんまり興味がないみたい。( ; ; )

ま、宇宙人がいようがいまいが・・・みんな師走で忙しいもんな。

さて、ご注文いただいた干支の製作はどうなっているのでしょうか?

本焼きはすでに終え、一回目の上絵付けの作業に突入しております。

まずは羽の部分に金彩。ふんだんに金液をつかいます。今は見た目は茶色ですが約800℃で焼くと金色になってでてきます。

image

金彩終了後は目を艶黒で書きます。

image

次に赤の部分を洋赤で・・・始めに輪郭を書いてから・・・

image

だんだんと塗りつぶして・・・アムロいきま〜す!

image

・・・って本日はここまでの作業で終了。

ささっと終わりそうで、終わらないんだよな〜、これが。

・・・・・・・・・・・・・・

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*