鵜飼

またまた・・猛暑日が帰ってまいりました。

この時期の猛暑は夏で疲れた身体にボディーブローのようなダメージ。

この夏は(どの夏もだが)・・何処へも行っていないので・・・

・・・っていうワケでもありませんが、生徒さんからのお誘いで岐阜・長良川の鵜飼見物に行ってまいりました。

仕事は午前中だけにして、午後からはお休み頂きました。

実は2年ほど前?に鵜飼見物に行く予定が、行く前日に鵜匠の人が逃げた鵜を追いかけて川に転落して行方不明になるという事故が発生し、急遽中止になった事があり今回はそのリベンジと言う事になります。

ですから・・・鵜飼見物、そして屋形舟も初めて。

・・・でも鵜飼見物の前に鵜飼ミュージアムという所に行って、鵜飼についてのお勉強!?最新のデジタル技術が駆使されていて・・

床に映された清流の中に鮎がいるんだけど、追いかけると逃げて行く仕組み。

まあ、単純に面白かったです。

さてさて・・・出発時間になり屋形舟に乗り込み、カラカラに乾いた喉をビールで潤します。

やはり篝火(かがりび)は風情があって良いですね。

炎の光はやはり投光器の光とはまったく違い、ゆらゆら、めらめらと過ぎ行く夏を長良川の水面を照らしながら・・・おじさんはビールを飲みながら良い気分になるのでありんす。

いやはや・・風情があって楽しかったです。

んが・・・しかし!!!

鵜飼に行く途中、ネズミ捕りにひっかかりまして・・・

20キロのスピードオーバー。反則金15000円!

ついにゴールド免許もまたまた青色に逆戻り。

今まで、オービス、白バイ、ネズミ捕り・・・と全てのスピード違反をコンプリートしてきた私ですが、今回はネズミ捕り。人生4度目のスピード違反でございました。

皆さん安全運転を!・・・ってお前がなッ!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


出張陶芸教室 2

昨日はまたまた鈴鹿にて出張陶芸教室でした。

今年は二日連続の出張陶芸教室となりました。

毎年、夏の終わりに開催される町のイベントでもう10年以上にも渡り継続されている出張陶芸教室で、私の年中行事の一つになっています。

まずは挨拶をさせていただき・・・

そして作り方の説明をさせていただくために、私の周りに集まっていただきます。

いや〜・・この写真見ると私の肌・・・超真っ白ですね〜〜。

今月、何処にも行ってないもんな〜。

さてさて・・・説明をする時に毎回オヤジギャグをかますのですが・・・

私のギャグは古すぎて、子供は勿論の事、若いお母様方にはまったく理解されず会場が凍りつく事しばしばで「アナと雪の女王」も真っ青です。

何せ「ガチョ〜ン!」とか「よっこい庄一」なんてわかるはずも無く・・・

それで今年は「ひょっこりはん」を新ネタでやろうとYouTubeで研究して行ったのですが、ギャグを言うタイミングを失い・・・

結果的には発表しませんでした。(汗)

私も歳をとりました。近年・・・オヤジギャグがすべった時の空気に耐えられなくなってきました。

・・・って事で、なんとか無事に?出張陶芸教室も終了する事ができました。

まあ、勿論今年も途中で何回も「緊急オペ」をしなければならない作品もありましたがね。

今年も去年に引き続き瑞葉ちゃんにアシスタントを手伝ってもらいました。

最近、瑞葉ちゃんはまったくブログを書いていないので「あの娘あれからどうしているんだろう?」と思っておられる方もお見えだと思いますが・・・

元気にやっていますよ!将来の陶芸活動?に向けて虎視眈々と準備中!な感じです。

まだまだ若い。

・・って事で、打ち上げって事でエネルギーチャージって事で焼肉を食べに行きました。

なんだか親子写真のようやな〜〜!!!(笑)

コテホル・・・炎上!!!

ってな事で、連勤記録更新中です。

まるっと1日中お休みっていう日はいつやってくるのでしょうか?

今日もウルトラ暑くなりそうですね。

皆様、張り切ってまいりましょう。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


出張陶芸教室

私はご要望があれば何処へでも行きます。

本日は鈴鹿にあるdocomoショップでの出張陶芸教室でした。

ここでの出張陶芸教室は数年前にもやった事があるのですが、お客さんからのリクエストがあり、再び今年出張陶芸教室の依頼がありましたので、本日馳せ参じたワケでございます。

そして明日も鈴鹿のある地区が主催する出張陶芸教室です。

今月になって・・・全日休日は全くなく働きに働いているのですが・・・

一昔前なら美徳だったかも知れませんが・・・

「こんな暑い中、無理に働く必要はありません!のんびり、ゆっくりマイペースで仕事すれば良いのです!」・・・っていうブログを書いておきながら・・・

全く逆の行為をしている私は・・かなりいい加減ですな!

だから私がブログで言っている事などは・・・いい加減の極みですのでどうか適当に流してくださいね。

ただ・・・8月の入ってから1日も休みが無くても、本音を言うとそれほど苦痛でもないんですね。

仕事がないよりはずっと良いです。

さて・・・本日は超暑かったのですが、明日も暑くなりそうです。

明日も鈴鹿出張陶芸教室。頑張ります。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


芸能人との遭遇

なぜか陶芸を仕事にしてると芸能人と会う機会がたまに訪れます。

以前、お笑い芸人の神奈月さんが当工房に来て頂きました。

ヒョウ柄のジャケットを着て・・今と比べると「細い」「若い」

来週、テレビ番組で四日市がロケ地になり、今・・旬の「伝七邸」に京本政樹さんや柳沢慎吾さんや次長課長の河本さんが来て、食事をするという番組が放送される予定です。

そのロケ地の現場に実は私もいました。

何故に私がいたかというと、今回の食事で私の器を使って頂けるという事で何か質問等が発生した場合、作者がいてくれた方が助かる・・という事で現場にいたと言う事です。

実際にはまったくお呼びはかかりませんでしたが、田舎者の私にはテレビに出ている芸能人に会えたし、一緒に写真も撮れたし・・・って事で大満足でした。

本当なら一緒に撮った写真なども皆様にご紹介したい所ですが、SNS公開NGという事なので、残念ながらこのブログでは公開する事ができません。

さて・・・その番組ですがテレビで次週の予告が流れました。

私の器もしっかり映っていましたのでここで番宣させていただきます。

先日からお盆休み返上で作っていた・・・あの器です。

団体様用に追加注文を頂いて作っていたのでありました。

四日市の事も色々と紹介されると思いますんでよろしければ見て下さいね!

日テレです。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


夏休み子供陶芸の作品続々完成。

夏休み子供陶芸教室の作品、第一弾(前半)が焼き上がってまいりました。

毎年、この時期の恒例行事です。

紅志野の作品も綺麗に焼き上がってきました。

これらの作品を窯から出し、すぐに第二段(後半)の窯詰めです。

深夜に窯に火を入れ、朝までゆっくりと温度を上げていき、朝になったら全てのバーナーに点火!朝の温度は約400度くらい。

・・・と言っても、これまた徐々に温度を上げていき、900度くらいから還元焼成に入ります。

約1100度まで還元をかけ、その後は酸化に戻して1220度まで上昇させます。

しかし、今日はまた暑かった。汗びっしょりになりました。

一時期、涼しくなったと思いましたが、またいつもの夏に逆戻りです。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


温度

やっと少し涼しくなってきましたが、今年の夏はマジ暑かったですね。

40度を超え、中東の砂漠並みに暑かったです。

そこで今日は温度の話です。

焼き物に詳しい人には当たり前田のクラッカーな話なので今更感はありますが・・

今回・・いや、毎回ですが上絵付けをする時・・・私は790度で焼き付けます。

電気窯のスイッチを入れ、温度が上昇していきます。

そして790度で終了です。

「ずいぶんと高い温度で焼いているんだな〜」って思われたかも知れませんが、陶芸の世界では790度は超低温の部類に属します。

上絵付けではなく、いわゆる「本焼き」と呼ばれている時の焼成温度は約1200度〜1250度くらいなのですが・・・

土鍋や、鉄分の多い土の場合は約1180度前後。

それ以外だと1200度から1250度くらい。

もちろんそれ以上温度を上げる人もいます。

陶芸の業界内では1180度〜1200度くらいまでは「低い温度」

1200度〜1250度を「普通からやや高めの温度」

1250度を超えると「かなり高い温度」

・・・と私は勝手に思っていて、業界内の人と話をする場合、このニュアンスで話は問題なく違和感なく進んでいけます。 (人によっては違うかも知れませんが)

ここで、陶芸に詳しくない人に温度の説明をする場合・・・

・・・って言うか、よく温度の事を知らないのに皆さん「これ、何度で焼いているんですか?」って聞いてくる。(笑)

仮に「これは1180度で焼きました」と私が答えた場合に「へ〜・・かなり低い温度で焼いているんですね」という返事が返ってきたら焼き物の事に精通している人です。

逆に「へ〜、1180度にも温度を上げているんですか〜?」って言う答えだと焼き物の事はほとんどの知らない人だという事が一発でバレてしまいます。

焼き物に詳しくないほとんどの皆さんが1180度は低い温度の焼き方で1250度は高い温度の焼き方と説明すると・・まず間違いなく「???」ってなります。

その気持ちはすごくわかります。

1180度も1250度も・・・無茶苦茶、熱いですもん!

もう、そこまで行くとどうでも良いやん!って思ってしまう。

1000度超えているんですからね。

しかし、1240度と1250度ではもうびっくりするくらいの違いなんですよ。これが。

たった10度しか違わないんだけど、水は0度以下で凍ってしまうけど1度では溶けてしまう。

それくらい物質の変化は温度に敏感に反応します。だから10度の差というのは「たかが10度、されど10度」なんですよね〜〜。

まあ、この微妙な温度の差で釉薬が綺麗に溶けたり溶けなかったりで、陶芸家の皆様は日頃右往左往している訳でございます。

お疲れ様でしたぁ〜〜〜!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


日曜日は色々と

昨日は・・・日曜日?

とにかく朝から窯出し。

黄金に輝いた器が出てきました。

何とか納期には間に合いました。

午後からは四日市、鵜の森公園内にある茶室「泗翠庵」にてお茶を頂きました。

萬古焼作家30名ほどが茶碗を出品していて自由に選ぶ事ができる期間限定の企画の茶会です。

金彩、プラチナ彩を施した茶碗。本当はこれに黒色を入れる予定だったけどあえてやめておいたのですが・・・・ある意味、正解だったのかも知れません。

茶室に入った時、他のお客様が私の茶碗を使ってみえたのですが、丁度終わる頃でしたので、自分の茶碗を選ぶ事ができました。

毎回、写真を撮るためと、実際に茶室で飲んでみたいという事です。

その後は地場産みえに行き、蚊取り豚展を見ました。

この企画展は私の先輩がやっています。

私も出品するべきなのですが、昔ながらの蚊取り豚のイメージから抜けきれないでいる私ですので・・・出品できないでいます。とほほ

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


ここは何処?私は誰?

私は誰?ここは何処?

・・・っ言うくらい、こうも休み無しに働いていると・・・

今日は何月何日の何曜日かが、まったくわからなくなってます。

とにかく、頭の中は仕事のローテーションの事ばかりで・・・

「え〜・・っと、素焼きが明日出てくる前に釉薬をかけ、明日窯が出てきたら速攻窯出しをし、今日釉薬をかけた作品を詰める。出てきたた作品を速攻でまた釉薬をかけ、完成している作品の木箱の寸法を測り、焼成に必要なブタンガスを注文し、それが終わったら絵付け作業をし・・・」

などと、考えていたら何がなんだかわからなくなってきてしまいます。

そこへ突然の通常体験教室が入り・・・

それに輪をかけて今日は来客が多く・・・そう言う日に限って美容院も予約してあったりなんかして。

もう頭の中が・・床に落としたパスタのような状態に。(ってどんな状態やねん?)

兎に角、ゴチャゴチャの加藤茶になり(ダジャレも全く面白くない)

そんな感じでまた今日も一日が過ぎて行ったのでありました。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


上絵三昧

お盆期間中のここ数日間はマジで死ぬほど忙しく・・・

仕事三昧の日々でございました。

特に絵付けの作業はランナーズハイ状態で、完全に脳内が麻痺してました。

写真のどんぶりを仕上げるのにかなり時間がかかってしまい、目・肩・腰もやられてしまいました。

お盆期間中は陶芸教室と自分の仕事を並行にやってましたし、お盆期間中のランチは生徒さんと宴会状態。

ただのランチなのに生ビールをジョッキで3杯も飲んでしまい・・・

あはは・・・皆、お盆だからいいよね〜〜!・・・なんて言いながら回転寿司屋で昼間から大宴会です。

それだけ飲んでもちゃんと午後から陶芸教室です!!!

・・・ってどんな教室やねん!?!?

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


お盆ですね。

さて・・・今年も8月15日がやってまいりました。

ま、ほとんどの人がお盆休みで帰省したり、はたまた海へ、山へ、イスカンダルへとお出かけの事でしょう。

以前のブログにも書きましたが、今年は夏休み前にイギリス旅行で散財して来ましたので、お盆休みは無し。

本日も目一杯仕事させていただきます。

それに体重も増えてしまい、皆様から「太った、太った」と言われていますので、プチダイエットをしております。

お盆期間中、仕事をやっていますと・・・それはそれで陶芸体験などのお申し込みを頂いたりなんかして、夏休み子供陶芸教室は終了したはずなのにまだやってたりなんかして・・・ (この場合、夏休み期間中には焼けない可能性があります)

つまり色々な人が訪れていただき・・・そうなるとまた皆さん色々な車でお越し頂く事になり・・・

とても自分では買えない高級車でお越しの方がおられる場合、チャンスがあればお願いをしてあの「他人の車を、さも自分の車のように撮影するシリーズ」を撮影させて頂いて遊んでます。

今回はジャガーの「F-PACE」

バカなコスプレして写真撮ってます。

お盆期間中、何処にも行かず、しかもダイエットしていて・・・お金まったく使いませんね。

それでいて、写真撮って遊んでいますから・・・なんて安上がりなお盆なんでしょう!

今現在、外は珍しく雨模様。

ちょっと涼しくなった?ところでさあ仕事!仕事!!!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


窯出し

もう何回窯出しをしたんだろう?

しかしながら何十年やっていても窯出しの瞬間は緊張します。

「期待と不安」

同じ土、同じ釉薬、同じ温度のはずなのにうまくいく時といかない時がある。

細かい分析をすると、窯の中の容量の違いも一つの原因。

びっしりと小物等で密度が上がると当然ながら窯の中の状態は大きく変わる。

酸化焼成のつもりが空気がうまく循環せずに部分的に還元焼成になってしまう事もあります。

原材料の変化、釉薬の変化等・・・同じ土を使っていても土自体は天然物なので採れる時期、場所によって多少なりとも違うし。

気候によっても窯の中に影響が出てくる。強風の時は煙突の引きが違うし夏場と冬場ではそもそも窯自体の温度、湿度が違う。

まあ、ここまでは科学的な事についての分析だけども・・・

それ以外にも・・・失敗した場合・・・今日は仏滅だったから?とか星の位置がまずかったとか、今日は天中殺だったからとか、気分的に焦っていたから、最近老眼だしメタボだし・・・

などと・・・失敗を誰かの何かのせいにしたくなったりなんかして。

そんな事を30年以上も繰り返し今日に至っておりますです。はい。

んで・・・今回は納期が今月いっぱいの作品。失敗は許されない。

今しがた窯を開けたが、概ねうまく焼けておじさんかなりホッとしました。

まだまだ、上絵付けの作業があるのですが、本焼きに比べれば上絵付けの焼成温度は低いし失敗のリスクはかなり低いのでそんなに心配はしてません。

(それでも油断大敵だけど)

夏休み子供陶芸教室も昨日で終了しましたのでそれもホッとしています。

気がつくと本日は8月12日・・・世間ではお盆ですね。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


山場

夏休み子供陶芸教室も明日で終わります。

期間中、大勢のちびっ子達が来てくれておじさん嬉しかったぞ〜!

そして本日が最大の山場を迎え、団体様の体験教室を無事に終了し、ホッとしております。

・・・とは言え、八月中にまだ二カ所の出張陶芸教室があり、八月中納品の注文があり・・・で、世間では明日からお盆休みに突入ですが、私はお盆休み無しで頑張ります。

そんなこんなで今日は生徒さんがSUZUKIのHUSTLER(ハスラー)を乗ってきたので、恒例の「他人の車をさも自分の車のように撮影するシリーズ」の写真を撮りました。

初の国産車です。

おっさん、良い歳こいてアホやってます!!!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ