四日市萬古作家協会展

来月10月13日(土)から21日(日)まで四日市にある「伝七邸」において「四日市萬古作家協会展」が開かれます。

そのチラシが出来上がってきましたのでご紹介させていただきます。

見開いて・・・

こんな感じ。左ページに作家紹介。右のページにはイベント紹介です。

まずは拡大してみます。作家紹介。今回は10人の作家が参加いたします。

四日市、菰野で活躍する陶芸家たち。それぞれに制作している作風はバラバラです。

また期間中はランチセット、お茶セット、ディナーセットが用意され、お食事、お酒など楽しんで頂ける企画となっています。

また伝七邸は国の登録有形文化財としても登録されている由緒ある立派な建物です。

その建物全てを使い、陶芸展を展開します。また作品販売もさせていただきますのでご鑑賞、お買い物を兼ねて伝七邸内の散策、そしてご休憩にお茶も飲んでいただけるご準備をさせていただいています。

まだまだ先にはなりますが、ディナーセット、ランチセットは予約制になっておりますので、ご希望者様は早めのご予約をお願いいたします。

元々この伝七邸は、以前は料亭「浜松茂」として皇室関係者、政財界、芸能界の有名人から愛され、映画のロケ地にもなったこともある四日市繁栄の象徴であります。

日頃・・・中々敷居が高く気軽に行けないと思われている方々にも、今回は気軽にお越しいただければと思います。

もちろん、食事無しでもご高覧いただけますので、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

また会期が近づいて参りましたら、再度宣伝させていただきたいと思います。

伝七邸 電話 059-327-7661

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ