英国旅行記 1

昨日、英国、仏国を訪れた10日間の旅を終え無事に日本に帰ってまいりました。

10日間に及ぶ旅行は生まれて初めての事。

陶芸を初めてから長期の旅行に行く暇も金も全く無く、兎に角生き延びるためだけに陶芸をやっていました。

もう必死でしたから、楽しんで陶芸というわけでは無かったのかも知れません。知人の陶芸家に「お前は陶芸を楽しんでいない」と言われたりもしたけど、まずは生活費がいるのです。正直、楽しんでなんていられなかった。

「同情するなら金をくれ!」・・・をマジ路線で突っ走っていました。

陶芸家という職業で女房、子供を養い、各種ローンの返済はマジでシンドかったです。(今でもシンドイが・・・)

しかしながら、ここに来て子供達も社会人になり、ローンもほとんどなくなり・・人生の転機としてイギリスでの作品発表というチャンスにも背中を押されて、思い切って10日間の英国への旅を決意いたしました。

英国での作品発表の会場、作品輸送等の事は中に入っていただいた方がプロデュース。その方は展覧会のために我々よりも一足先に渡英。

ここで言う「我々」というのは、今回一緒に英国旅行をする方々でそのプロデューサーのお父様であり私の友人のOさん、そしてOさんの友人であり私の友人であるMさん。

つまりOさん、Mさん、そして私のオヤジ3人の珍道中となった訳です。

今回の旅のスケジュールから飛行機やホテルの手配等、全て今回のプロデューサーにおんぶに抱っこ状態。

ま、そんな状況下で英国に行き、作品発表会場を見て、観光もする事になったのでした。

齢55歳!にしてヨーロッパ初上陸。「期待と不安が一つになって〜、過ぎ行く日々などわからない〜♩」って事で10日間に及ぶ旅行記を書いて行こうと思います。

んが・・・

以前に東京へ一泊二日の時に書いたブログが終了するのに一週間ほどかかりましたので・・・今回のブログが終わるには一体何日かかるのか?全く見当がつきません。

陶芸ブログじゃなく完全に旅ブログというジャンルになってしまいますが、興味のある人は読んで下さい。

・・・という事で前回のブログは出発前夜、中部国際空港セントレアからの報告で終わっていました。

ですから、6月27日の出発当日からの英国訪問記のはじまりはじまり〜です。

晴天に恵まれ御一行は飛行機に乗り込みます!

・・・のその前に・・・

実は今回の旅はビジネスクラスを使ったちょっと贅沢な・・・いや、かなり贅沢な旅になりました。全財産を投入し男55歳、清水の舞台から飛び降りる覚悟で大人の旅に挑戦いたしました。

もちろん、ビジネスクラスなんて初めての事です。当たり前田のクラッカーですが、エコノミークラスよりもチケットもかなり高いです!!!!!

誤解なきように初めに書いておきますが、この旅行記はリッチな旅行を自慢するために書く訳ではありません!

ありませんが、事実リッチな旅行なんで自慢に聞こえてしまうかも知れません!何故なら自慢に値する旅行だったからです。

せっかく高い金払ってビジネスクラスに乗るんです。

ここで自慢しなきゃ〜誰が自慢する?「キャシャーンがやらねば誰がやる」なのです。

ここで自慢しなきゃ〜いつするの? 「今でしょう〜!」なのです。

・・・と言う訳で、リッチな (金持ちからすれば全然大した事はないと思うけど私にとっては超リッチ) 旅を経験した小心者の小市民の全財産ををかけた命がけの贅沢な旅をお楽しみ下さい。

ビジネスクラスというのは空港で「ラウンジ」と呼ばれる部屋を使う事ができるんです。

今回私達が利用した航空会社はキャセイパシフィック。

中部国際空港にはキャセイパシフィック専用のラウンジはありませんが、どうもJALと提携を結んでいるらしく「サクララウンジ」が使用できるそうで、当然ながらそこに行ってまいりました。

いつも行く「AEONラウンジ」とはさすがに入り口からして違う雰囲気!!!

まずは御一行様、記念撮影です。自撮り棒が大活躍。

早速ですがビールを頂きました。

そして、トランジット先である香港に到着。乗り換え時間まで次はキャセイパシフィックの本拠地でありますから、当然ながらキャセイ専用のラウンジがあります。

もう門構えが何処かの高級クラブっすね。

食べ放題、飲み放題!!

ラウンジを後にしていよいよ英国へ向けての飛行機に搭乗です。

ビジネスクラスはウエルカムドリンクがつきます。格好つけて日頃滅多に飲まないシャンペンを頂きました。

座席は完全個室状態で、ボタン一つでフラットベッドにトランスフォーマー致します!約12時間のフライトも快適に過ごせました。

ワインも頂きながら映画鑑賞です。写真からおわかりのようにスターウォーズ見てました。

・・・って事で無事に英国、ヒースロー空港に到着いたしました。

英国旅行記2へ続く・・・

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


出発前夜

今、中部国際空港セントレアにいます。

英国への便は明日の朝のキャセイパシフィック航空のあずさ2号に乗り、香港でサンダーバード2号に乗り換え英国に行く予定ですが、朝が早いので空港前にあるホテルに前泊してます。

本当に久しぶりの海外でかなり緊張してますが (ほんまかいな) 結果的には楽しんでこようと思っています。

それでブログも現地から書こうかな?とも思ったのですが・・・帰って来てから写真等整理しながら、皆様に英国旅行記?としてご紹介できれば。と思っています。

ですから約10日間ほどブログはお休みさせていただきます。

しかし・・・Facebookには現地からリアルタイム?にて写真等を鬱陶しがられない程度で投稿したいと思っています。(Facebookの場合、私と友人でないと見れないんだけど)

リアルタイムと言っても英国は日本時間マイナス8時間。

かなりのズレがありますが・・・ま、地球は丸いって事で勘弁してください。

・・・という事で、行って参ります。

※ 期間中、光風窯陶芸倶楽部、Rクラス、中日文化センター等、も休講になり皆様には大変ご迷惑をおかけ致します。何かしらプチお土産を買って参りますので許してちょんまげ。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


パッキング

先日から「イギリスはどうでした?」とか・・・

電話に出ると「あれ?まだ日本にいるんですか?」

・・・ってな感じで言われ続けている熊本です。(笑)

ど〜もすみません。まだ日本にいます。(汗)

今日の夜も英会話教室に行ってまいりました。

先生も「アメリカ英語とイギリス英語の違い」というお題でわざわざ私のために授業をして頂いた感があり、非常に恐縮です。

・・・という事でいよいよ明日の夕方に家をでます。

当然ながらスーツケースのパッキング作業も大方終了。

スーツケースの半分が一杯になりました。後の半分はお土産用に空けておきました。

今回新しく買ったものに「地鶏棒」・・・ではなく「自撮り棒」なるものを買いました。

SNSやブログで流れてくる写真の多くは、綺麗な風景だったり、有名な建物だったり、美味しい食事だったり・・・

それはそれで良いんだけど・・・やっぱり人物がそこに移っている方が断然良いと私は思っているので、いちいち他の人に写真を撮ってもらうのも億劫なのでこの際自撮り棒を買いました。

どれだけ威力を発揮するかわかりませんが、多くの写真を撮ってきたいと思っております。

しかし、今日は暑かったです。

イギリスに行く前に一気に夏バテモードですが向こうは涼しい?らしいです。

さて・・・明日は午前中に臨時教室があるのですが・・・

それが終わればフリーです、自由時間です。三波春夫でございます。

いよいよ出発の時を迎えます。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


ソテツ・・その後

以前にソテツの葉をカットしたブログをかきました。

こんな感じで見事に丸坊主になりました。

その後・・・

切った所からはゼリー状の樹液が!!!

しかし・・・いつも手前のソテツだけは時期がずれていてまだ生えてこない。
実はこのソテツは雌花。向こう側の二つは雄花。

それの違いで葉の生育の差が出てくるのかな???

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


ディープエリアof 四日市

本日、土砂降りの雨の中・・生徒さんと四日市の某所にある中華屋さんにランチをしに行きました。

その道中・・ディープエリアを発見。

まるで昭和30年代から時が止まったかのような感じは、ある意味不気味ささえ感じます。

明るい商店街・・という看板からは真逆のイメージしか伝わってきません。

ここは現在のJR四日市駅の近く。大昔、まだ国鉄四日市駅だった頃にはきっと栄えていたのだろう商店街。ある意味感慨深いものがありますが、建物自体もボロボロで大きな地震とかが来たらヤバイ気がします。

・・・ともうひとつ、なんとなくディープな看板を発見!

ま・・これはこれでアリかな?とも思いますが・・・この看板もどこか色褪せていて哀愁漂う感じでした。

まあ、かなり強い雨が降っていたし、暗いし、肌寒いし・・・

そんな気象条件もまた、もの哀しい雰囲気に拍車をかけてました。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


棟方志功のコピー

うちの生徒さんが棟方志功のコピーなのですが陶版を作りました。

作り方はいたって簡単。

黒泥土に白化粧をし、鉄筆にて掻き落とし透明釉薬をかけて焼成。

だけどかなりオシャレな陶版ができましたよ!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


新聞に載りました

今朝の朝日新聞に英国での展示会の記事を載せていただきました。

もちろん地方版ですが三重県内全域です。

ちょうどタイムリーに展示会が始まったばかりです。

もちろん遠くイギリスでの催事ですから新聞を見て見に来てくれるっていう事はないですが、催事の事を多くの人に知っていただいたのは本当に良かったと思います。

5日後・・英国に向けて出発です。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


地震と石狩鍋とサッカーと

月曜日の朝、携帯電話から緊急地震速報のアラートが鳴り響き、その数秒後に地震がやってきました。

大阪では被害が大きかったようでお見舞い申し上げます。

四日市は震度4。私にとっては久々の大きい揺れでした。

さて、その月曜日の夜は異業種の方々で美味しいものを食べる会に参加させていただきました。

約半年に一度開催されていたのですが、今回は1年ぶりという事でした。

石狩鍋をいただき、超レアなお酒も飲む事が出来ました。

昨日火曜日は雑用をこなしました。一週間後には渡英しますので色々とパッキングなんかをやってました。

問題は10日間の服装です。別に着まわしでも問題ないのですが、それでもさすがに10日間は長いですね。半袖、長袖・・とまあ色々。

そして・・・日頃サッカーには全く興味のない私なのですが夜はサッカーワールドカップを人並みに観戦してましたが、とにかくハラハラドキドキで疲れました。

しかし、この時期渋谷の交差点で雄叫びを上げる若い人達。

う〜ん・・・

そして本日は水曜日。朝から四日市は激しい雨。梅雨本番です。

午後からは久々のRクラス。そして夜も久々の英会話教室です。

すっぽん鍋、小田和正コンサート、石狩鍋・・・と、ちょうど英会話教室と重なりしばらくサボってしまってました。

私の席は残っているのでしょうか???

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


宝毛 (福毛)

私の左腕に宝毛(服毛とも呼ばれる)があり、縁起が良いというので伸ばしています。

※宝毛(服毛)とは一本だけ白く長くなる毛の事。お釈迦様の「白毫」の特徴に通じる部分があるため「福を呼ぶ」「幸運になる」と言われています。

・・・っていうか、勝手に伸びていってものすごく長くなったら自然と抜ける?もしくはちぎれて無くなってしまいます。

今日は日光が窓から入り込んできた瞬間に腕にキラリと光る宝毛に気がつき・・「あ〜、また生えてきたんだ」って事で写真を撮りました。

おっさんの腕の写真なんか見ても仕方がないとは思うんだけど。

・・・って事で、どんどん幸運が舞い込んで来てくれるといいな!

お詫び・・・今に始まった事ではないけど、まったく陶芸の事最近書いていませんね。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


組長の仕事?

梅雨というのに今日は気持ちの良い気候でした。

さて・・・

以前からなのですが、野良猫が近所を徘徊してまして・・・我が工房にも頻繁に現れ不法侵入を繰り返しています。

以前は私の姿を見ると逃げて行ってたのですが、最近は堂々としていて・・・

先日も教室の入り口に現れたと思ったら・・・

堂々と入ってきて・・・

私の足元まで近寄ってくる始末。

もう完全になめられています。

実は以前、この猫が工房内で子猫を産んでしまい大変困った事がありました。

一匹だけだったのですが、私が飼う訳にも行かず猫を飼っている知り合いに頼み込んで里親になってもらった経緯があり、それ以降・・・工房内に入れないように監視を続けていたんです。

しかし、日中は工房の扉はオープンになっていますので、こうやって入って来るわけです。

今日の夕方・・玄関のチャイムがなり、近所にお住いの方が訪ねてきました。

自分の敷地内に子猫が数匹産み落とされていてどうしようか?との事を、町の組長である私に相談に来たのです。

いやいや・・・それは管轄外です!!!

町の行事や会計などにまつわる事ならいざ知らず、産み落とされた子猫の処理までは面倒見切れません。

昨日の事故じゃないけど・・・ある意味自分の敷地内で子猫を産み落とされたというのはそれに近い感じのもらい事故みたいなもんです。あきらめてください。

こう言う場合、皆さんはどうするのでしょうか?

里親を探すというのもひとつですが(私は自力で探した)・・・素人考えだと市役所や保健所に相談するという事でしょうから、その様に伝えました。

それから気になってネットで検索したら・・・犬の場合は狂犬病対策という事で保健所が持って行ってくれるみたいですが、猫の場合は生きてる間は持って行ってくれないみたいです。(死骸なら良いみたいですけど)

まあ、どちらにしても保健所に行くという事は殺処分されるのは確定してますんで、普通の人間なら心苦しい所です。

・・・が実際問題、猫を飼えない、飼いたくない。などの理由で保護するわけにもいきません。

こうなると最後に残った選択肢は「放置する」という事でしょうか。

もし子猫が衰弱して死んだ場合は、保健所が持って行ってくれます。

もう、それしか方法はないと思うのですがどうでしょうか???

なんだか冷たいようですが・・・

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


事故は突然に!

今日、車を運転していたら私の前の車がやけに走行車線より左を走っている。

「おいおい、そんなに左端を走っているとガードレールに接触しちゃうよ」って思いながら、嫌な予感がしてたので車間距離をあけて走行していたら・・・

案の定、ガードレールの前の縁石に乗り上げ横転転倒!!!

マジっすか???

後続車の私も反対車線の車も幸いにして衝突せずに済みましたが・・・

不意の事故はこうやってやってくるんだな〜!って思いました。

なんの前触れもなく、いきなりやってくる事件や事故。

気をつけて・・・も何も無いです!

ま、それが世の中。

美味しい物・・・飲んで食べて楽しく暮らしましょう!

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ


画家宅訪問

昨日は画家のNさん宅を訪問させていただきました。

洋館の作りはなんだか我が家にもよく似ているんですが、庭の芝生が綺麗に手入れされていてその点では我が家とは大違い。

玄関でカミさんとNさんのツーショット。なんだかアメリカでの写真のようです。

まずはコーヒーをいただきました。オシャレでしょ!!!

旦那様もご一緒にお茶をいただきまして、色々とお話をさせていただき楽しい時間を過ごさせてもらいました。

お茶の後はリビングを拝見。

「アメリカかぶれ」と自分でそう仰ってた旦那様なんだけど・・・やはりパッと見た感じはアメリカの風が吹いています。

やはりジャズのCDやジャケットが多かったですね。でもビートルズの写真なんかもありました。

誰が見たって・・・アンディ・ウォーホル !

上から見るとこんな感じで、物書きの書斎のような感じもします。

草間彌生の版画も!!

サインを拡大するとこんな感じ。

玄関にはありがたい事に、昔作った私の作品を掛けて下さってます。炭化焼成にはまっていた頃の作品です。今の作品と違いかなり渋いです。

そして、画家ですからアトリエも見せていただいたのですが・・・

あ、ちなみにNさんは日本画を描かれていますので、あの洋画に使う油絵の具の独特のにおいは全くありません。

アトリエに入るなり日本画に使う金の話に夢中になり・・・なんと肝心のアトリエの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました!!!

・・・という事で、日本画家のNさん宅を初めて訪問させていただいたのでありました。

Nさん、その節は本当にありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ