英国旅行記 11

ポーツマスのホテルは朝食付きだったので軽く済ませます。

その後、列車に乗り・・しかもファーストクラス(汗) お二人さん良い笑顔です。

一路 セント・パンクラス駅に。ユーロスターに乗るための国際駅。ここでスーツケースを一旦駅に預けます。夕方、ユーロスターでパリに向かいますがその前に、隣接してるキングス・クロス駅に行きました。

そうです。ここはあのハリーポッターがホグワーツ特急に乗るための9と4分の3駅がありますが・・・世界中のハリーポッターファンが押し寄せてます。

駅は近代的。

駅構内にはフードコートみたいなのがあって、そこで「わさび」という日本食を中心としたお弁当屋さんでカツカレーを買って食べました。

カレーを食べていると見知らぬ黒人の方が手を伸ばしてきました。「小銭を恵んでくれ」って事。無視してると隣のテーブルへ。そしてまた隣のテーブルへと・・・

こんな経験初めてだったので少々・・いや、かなりビックリしました。

夕方までの時間は今一度ロンドン市内をブラブラし、お土産などの買い物をしてから、ついにユーロスターに乗ってフランス・パリに向かいます。

今回乗車したのは「特等車」こんな贅沢してて良いのでしょうか?もう、後の事は知らんっ!!

食事もお酒も出てきます。

思わず「世界の車窓から」やってます。

誰もが黄昏るぜ〜〜!夕陽が泣いている!って・・・いつの歌やねん。

ドーバー海峡渡ります。渡るというか潜るというか通過するというか・・・

あっという間でした。(まあ、泳いで渡る人もいるくらいだから)

もうすぐパリです。

花の都・パリに到着した時にはもうすっかり暗くなってました。

ボン・ソワ〜ル!!!

英国旅行記 12へ

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ