兜の勉強

今日は三重県立博物館で開催されている「日本の甲冑 武器武具の世界」という展覧会を見てきました。

思わず顔出し看板に反応!(小学生か?っつーの!?)

実はこの展覧会・・・入場無料。

しかし、内容は充実していて本当に沢山の兜。鎧。武器武具。

ちょうど今、陶兜を作っているので非常に参考になりました。

実際に鎧を装着して戦うとなると・・・いささか不自由ではないかな?っと思ってしまいました・・・っていうか・・・本当にこんなの着て殺し合いしてたんだと思うとちょっと考え込んでしまうよね〜。

今では巡航ミサイルなどコンピューターを使った戦いで、ジャミングをかけたり迎撃ミサイルで対応したり・・・

本来ならミサイルの方が槍やら弓やら刀よりも破壊力はあるんだけど、実際に人間と人間が白兵戦を交える方がよほど怖い。

殺す方も殺される方もかなりシンドイです。あはは

★★★★★★★★★★★★★★

陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ