ピカピカ?の初心者

本日は中日文化センターの初心者陶芸講座の開講日でした。

まったく陶芸を知らないピカピカ?の初心者の方達に一から教えさせていただきます。

はじめまして。陶芸家の熊本と申します。おひかえなすって!おひかえなすって!・・・ってちゃう!ちゃう!

まずは・・・「ヤキモノとは何でしょう!?」

から始まりました。

別に禅問答をやってるワケじゃありません。

土(粘土)を焼くと固くなる!

もう、その一言に尽きます。

とにかく難しい事は抜きにして、焼いて固くする。

それ以上でも以下でもありません。

それが大原則で、本当なら「焼く」という工程をカットしたいといつも思っている私ですが、それでは「ヤキモノ」としての体をなさないので、仕方なく焼いています。(爆)

土を焼くという行為が基本なのですが、実は土にも色々な種類があり、絵の具、釉薬にも色々あり、焼成方法も色々あり・・・

その色々な知識や技法を一つ、また一つと説明させていただくという事になりますね。

今回の講座は陶芸をできるだけ楽しく学んでいただければと思っています。

もし、プロを目指す訓練校的講座ならば、トラの穴みたく超厳しくせねばなりませんが、そうではないので・・・ゆる〜くやって行きたいと思っています。

しかし、日頃あまりにゆるくやり過ぎているせいか・・・生徒さんにロクロの後片付けをしてもらうと・・・このありさま。

おいおい・・・逆だろ〜!!(笑)

生徒に対して厳しすぎるのもどうかとは思うけど・・・

ゆる過ぎるのも・・・困ったもんですね。

その辺りが先生として、一番悩むところです。 とほほ


陶芸ランキングに参加しています!
下のボタンをクリックすると順位が変動いたします! よろしければクリックしていただけると嬉しいです!


陶芸 ブログランキングへ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*